予防歯科

予防

歯を失う主な原因とされるむし歯と歯周病を防ぐことこそが、健康な歯を保つためには欠かせません。
過去にむし歯や歯周病にかかって痛い辛い思いをした経験がある方なら、もう二度と同じ思いをしたくないでしょう。

予防への意識を高める

お口の中には、バイオフィルムといわれるバクテリアの硬い膜が形成され日常のブラッシングで除去することはできません。
電動歯ブラシの使用により、バイオフィルムをある程度、除去することができます。
歯科医院で専用器具を用いて、機械的に除去する必要があります。
そのため、定期的に歯科医院に通ってクリーニングなどの予防処置を受けることが大切です。
当院では定期検診の受診をおすすめしています。
年に数回ご来院いただいて、むし歯や歯周病の原因自体を取り除く処置を施します。
健康な歯は、食事や会話など人生を楽しむために欠かせないもの。
歯の健康を保ちたい方はぜひ当院にご相談ください。

歯周病の原因

歯周病は歯周原因菌による細菌感染症によって起こります。
いろいろな細菌が集まって歯に付着したものがプラークです。
このプラークを除去して病気が進行しないようにすること、これがプラークコントロールです。
毎日正しく、ご自分でケアを行うこと(セルフケア)と定期的なプロによる清掃(プロケア)を両立させることが予防のカギとなります。

歯周病予防

患者さんによる毎日のブラッシング(セルフケア)はもちろん、定期的に歯科医院に通われることをお勧め致します。
どんなに丁寧に歯みがきをしても、歯周歯周ポケット内の細菌は通常のブラッシングでは落ちません。
定期的(3〜4か月)に歯科院に通い、プロの衛生士の手によってメインテナンス(プロケア)を行い、歯周病や虫歯予防に努めましょう。

予防の効果

予防を行わない場合、80歳になった時に残っている歯は10本以下という統計が出ています。
また、定期的に予防を行っていた場合は、なんと20本以上の歯が残っているという統計もあるのです。

PMTC

PMTCとは、
P・・・プロフェッショナル(専門家による)
M・・・メカニカル(機械的な)
T・・・トゥース(歯の)
C・・・クリーニング(清掃)

の略で、歯のプロが専門の機械を使って行う「本格的な歯のお掃除」のことです。
歯のプロである歯科衛生士や歯科医師が、高度なスキルで歯に付いた汚れを落として、キレイにします。
歯が生えそろう3歳以降なら、誰でも受けていただけます。
歯が生えている方なら、特に年齢制限はありません。

PMTCを受けるメリット

PMTCの最大のメリットは、定期的に受けていただければかなり高い確率で、虫歯や歯周病を防げることです。
また、その他にも下記のようなメリットがあります。

  • 1.歯周病の悪化を食い止めることができます
  • 2.歯が白くきれいになります
  • 3.口臭を予防することができます

PMTCは痛くない!

ゴム製のチップややわらかい毛のブラシを使って汚れを落としますので、痛みはありません
もちろん、歯や歯肉を傷つけることもありません。
気持ちが良くて眠ってしまう患者様がいらっしゃるくらいです。

© ARARAGI DENTAL CLINIC